Ataraxia 2017 AW

2017AW theme ーA  DRAMAー

ネイチャーとモダンが融合した空間の中での一幕、ドラマをテーマに、 ナチュラルの中に潜むつやっぽさをイメージしています。 




2017AW theme ーA DRAMAー

【大人のV-Neck TeeShirt ×定番テーパードパンツ薄手バージョン 】

素材は、Ataraxiaの定番リネン。

ほぼ日さまで掲載していただいたリネンロングテールシャツと同じ素材です。 

フランス北部の亜麻を原料にし、中国で紡績し、静岡県で機織りし、

滋賀県でフィニッシュした生地。 

リネンなのに、なんともいえないしなやかなドレープが感じられる生地。 

あきが綺麗なVネックTee。 そで下にスラッシュが入っているので、軽やか。

 ボトムスは、定番のテーパード型、ポリエステルレーヨンストレッチ、薄手バージョンです。

 いつもの定番素材より少し薄手ですので、夏に着ていただけます。 ご自宅で洗えます。 

カラーコーディネートは、カーキとライトグレーに白レザーのスニーカー、アディダスの80年代モデルの復刻版を合わせています 。


2017AW theme ーA DRAMAー

【おとなのペイザンヌシャツ×赤いラップスカート】

素材は、Ataraxiaの定番リネン。

ほぼ日さまで掲載していただいたリネンロングテールシャツと同じ素材です。 

フランス北部の亜麻を原料にし、中国で紡績し、静岡県で機織りし、滋賀県でフィニッシュした生地。 なんともいえないしなやかな生地。 

スカートはトリアセテートとポリエステルの二重おり。

ほどよい光沢感が感じられ、しわにならず、とても優秀な素材です。 ご自宅で洗えます。 

フロントのカッティングにこだわりがあります。後ろで結ぶひもは、長く垂らしてください


2017AW theme ーA DRAMAー

【おとなのペイザンヌシャツ×赤いラップスカート】

素材は、Ataraxiaの定番リネン。

ほぼ日さまで掲載していただいたリネンロングテールシャツと同じ素材です。 

フランス北部の亜麻を原料にし、中国で紡績し、静岡県で機織りし、滋賀県でフィニッシュした生地。 なんともいえないしなやかな生地。 

スカートはトリアセテートとポリエステルの二重おり。ほどよい光沢感が感じられ、しわにならず、とても優秀な素材です。 ご自宅で洗えます。

 フロントのカッティングにこだわりがあります。後ろで結ぶひもは、長く垂らしてください。


2017AW theme ーA DRAMAー

【クリュニーレースTee×2wayTRラッププリーツスカート】

トップス 英国クリュニー社のクリュニーレースの、 まるでTee Shirt のように、ノンストレスで着られるレースTee。 クリュニー社は、イギリス産業革命が起きた1600年代から現在まで存在しているレースファクトリーです。 昔はボビンレースを手作業で編んでいたため、ものすごく時間がかかっていたのですが、産業革命の時代にこのレース機が開発され、機械でボビンレースを表現できるようになった画期的なことでした。

製品でワンウォッシュしてありますので、ご自宅で洗っていただいても、これ以上、大きく縮まないです。 むしろストレッチ感も感じられるので、ストレスフリーで上質な女性らしさを味わっていただきたいです。

ボトムス、プリーツスカートは、アコーディオンプリーツで、ラップになっています。 

左脇にボタンが3つ付いていて、調節ができます。 着方は、前からまいて後ろで二重になります。 


2017AW theme ーA DRAMAー

【リリアハイネックシャツ×2wayストレッチラッププリーツスカート】

トップスは、イタリア、リリア社のタイプライター。薄いサックスの色具合が絶妙でとても綺麗です。 

プリーツスカートは、ラップになっています。左脇にボタンが3つ付いていて、調節ができます。

着方は、前からまいて後ろで二重になります。 


2017AW theme ーA DRAMAー

【トリアセベロア ダウンMA1 。大人のMA1】

素材はトリアセテートポリエステルのまるでベルベットのようなベロア。 裏地は薄いダウン。 

長めな丈が大人丈。 袖口リブもミリタリ-仕様で丸胴編みにしています。 


2017AW theme ーA DRAMAー

【シルクのボーシャツ×ストレートデニム】

ボーは、結ばないでうしろになびかせて着てください。

左横にノットを持ってきてもOKです。 

このシルクは生地の段階でワンウォッシュしていますので、おうちで洗っていただくこともできますが、 アイロンがけがたいへんですので、クリーニング表示にしています。 

ボトムスはデニムとモコモコサンダルで、ラフに抜いた感じなスタイリングがイメージ。


2017AW theme ーA DRAMAー

【シルクデシンボーシャツ×ラップスカート】 

ボーは、うしろになびかせて着てください。 左横にノットを持ってきてもOKです。 

このシルクは生地の段階でワンウォッシュしています。

おうちで洗っていただくこともできますが、 アイロンがけがたいへんですので、クリーニング表示にしています。 

スカートはトリアセテートとポリエステルの二重おり。

ほどよい光沢感が感じられ、しわにならず、とても優秀な素材です。 ご自宅で洗えます。 

フロントのカッティングにこだわりがあります。後ろで結ぶひもは、長く垂らしてください。


2017AW theme ーA DRAMAー

【英国リバティ社のシルクサテンストロベリーフィールズ柄ボーシャツ×ラップスカート】

今シーズンのリバティ社のプリントの中で、 テーマ【A DRAMA】を表現する源になったプリントです。 ナチュラルが好きな方も、たまには、黒地に赤いイチゴのプリントって、きてみたくなるのでは、、と思い、選びました。 サテン生地なので、綺麗に光ります。 

スカートはトリアセテートとポリエステルの二重おり。ほどよい光沢感が感じられ、しわにならず、とても優秀な素材です。 ご自宅で洗えます。 

フロントのカッティングにこだわりがあります。後ろで結ぶひもは、長く垂らしてください。


2017AW theme ーA DRAMAー

【クウォーターゲージワンピース】 

クウォーターゲージとは、カットソーの編み機の名前で、表が7ゲージの畔編み見えで、肌側がコットンの天竺で28ゲージであまれている素材です。 肌側がコットンなので、ちくちくしません。

台数が少ない、日本の技術の賜物の編み機でつくられています。 

脇からベルトを出す仕様にしていますので、 フロントでしめたり、 ベルトを、しないで、ストンと着るのもいいですね。 

スニーカーあわせで。 写真は、アディダスの80年代モデルの復刻版を合わせています。


2017AW theme ーA DRAMAー

【クウォーターゲージワンピース*エイティーズビターチョコレートバルマカーンコート】 

ワンピースのクウォーターゲージとは、カットソーの編み機の名前で、表が7ゲージの畔編み見え、肌側がコットンの天竺で28ゲージであまれている素材です。 肌側がコットンなので、ちくちくしないです。 台数が少なく、日本の技術の賜物の編み機です。

 脇からベルトを出す仕様にしていますので、 フロントでしめたり、ベルトを、しないで、ストンと着るのもいいですね。

コートは、80年代風のビックサイズのバルマカーンコートです。

色はチョコレート。 素材は、ポリエステル割繊糸を使った生地なので、とても軽いんです。 

ポリエステル業界で今とても流行っている素材です。 

裏地やパイピング、ボタンの色は、 チョコレートに合わせて、ホイップクリーム白で、バイカラーにしています。 

足元は、スニーカーあわせで。 写真は、アディダスの80年代モデルの復刻版を合わせています。 


2017AW theme ーA DRAMAー

【スーパー140ダブルフェイスコート】

スーパー140とは、高級なメンズスーツ地に使われる16.5マイクロンの梳毛を紡毛引きにし、二重織にして、日本の気候に合わせた目付けで作った【Ataraxia】完全オリジナル素材です。

もちろん、色も完全オリジナルのピンクベイジュとネイビーの2色。 

無双仕立てのチェスターコート、 無双仕立てノーカラーコート、 普通縫製の50年代風コクーンコートと3型つくっています。

Ataraxia Official Blog

Ataraxia ーアタラクシアーは大人の上質な日常着のブランドです。 デザイナー成田加世子が、Ataraxiaをとおして、観て感じたこと、想いや考え、 やってみたいことを書き連ねていきます。